読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丹生山系縦走に挑戦(その7)天下辻から神鉄大池駅

分岐から天下辻までは、ほとんどアップダウンのない林道です。天下辻からは急な下りとなりますが、すぐに住宅街となり、神鉄大池駅まではすぐです。
f:id:Hanamaru:20170320144026j:plain

最初はゆるやかな登りがありますが、
f:id:Hanamaru:20170320141336j:plain

あとはほぼ平坦な林道です。所どころに登山道分岐の標識あり。一度行ってみたいものだ。
f:id:Hanamaru:20170320141719j:plain

縦走路の標識が再び現れる。
f:id:Hanamaru:20170320141727j:plain

林道の正面に、「入山禁止」の看板がありびっくり。登山道は良さそうだったので、そのまま進みます。
f:id:Hanamaru:20170320143005j:plain

ここも、マウンテンバイクの跡が、おおきなわだちになっています。
f:id:Hanamaru:20170320143311j:plain

そして天下辻に到着。直進すれあば縦走路の続きですが、右に曲がり、神鉄大池駅に向かいます。
f:id:Hanamaru:20170320144026j:plain

結構な下りで、積もった落葉で滑りそうでした。
f:id:Hanamaru:20170320144504j:plain

ようやく住宅街が見えてきました。
f:id:Hanamaru:20170320144645j:plain

住宅街を通り抜け、神鉄大池駅に到着。
f:id:Hanamaru:20170320151116j:plain

藍那駅から7時間ちょっと、約23kmの山歩きでした。連休だったので、六甲山エリアは結構な人だったと思いますが、こちらは驚くほど人の少ないエリアでした。