読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住吉道から西おたふく山へのハイキング(その2)分岐から西おたふく山前半

住吉道右岸道を引き返した時点で、西おたふく山に行くのは半分あきらめてました。しかしながら、写真の案内標識のおかげで行くことができました。誰かが適当に書いたような手書き感が、マイナールートの雰囲気を出しています。でも、歩きやすいいい道でしたよ。
f:id:Hanamaru:20150923081248j:plain

右岸道を引き返し左岸道を進みますが、あらためて比べると、こっちは歩きやすいいい道ですねえ。写真は打越峠への分岐です。芦屋ゴルフ場もすぐ近くにあり、登山道にゴルフボールが落ちてました。
f:id:Hanamaru:20150923075504j:plain

休憩所です。こういう場所があるのは、ありがたい。
f:id:Hanamaru:20150923075739j:plain

一度高巻いて、下ったところです。この辺りの道は、去年から荒れ気味です。
f:id:Hanamaru:20150923080232j:plain

再び、住吉川近くに降りました。最近倒れたような倒木あり。
f:id:Hanamaru:20150923080709j:plain

倒木の場所から、住吉川上流を写しました。滝は見当たらないですが、きれいな流れです。
f:id:Hanamaru:20150923080839j:plain

川のすぐ右側を通ります。
f:id:Hanamaru:20150923081207j:plain

そしてついに発見。西おたふく山への分岐です。っていうか、何で手書きやねん。
後で調べてみましたが、たしかに右岸道から西おたふく山へ抜ける道はありますが、ここがメジャーな分岐と考えてよさそうです。それにしても、もうちょっときれいに書けなかったのかな。この字で書かれていても、すぐに信用できない。
f:id:Hanamaru:20150923081248j:plain

沢を渡ってすぐに、案内標識がありますが、こちらは手書きでなくちゃんと「西おたふく」と書かれています。これでひと安心。
f:id:Hanamaru:20150923081333j:plain

藪かき覚悟していましたが、思った以上にきれいな登山道で、荒れた部分はほとんどありません。
f:id:Hanamaru:20150923081424j:plain

小さな沢を横切ります。
f:id:Hanamaru:20150923081744j:plain

右に行くと、本庄橋、最高峰への分岐ですが、当然直進します。
f:id:Hanamaru:20150923082048j:plain

途中から熊笹だらけになりますが、良く見ると、最近刈り取った形跡があります。整備いただいた方に、感謝です。
f:id:Hanamaru:20150923082450j:plain

この道に入り、初めて展望が開けました。もうかなり登っています。
f:id:Hanamaru:20150923082836j:plain

西おたふく山への登山道は、単調ではありますが歩きやすく、六甲最高峰ルートの選択肢としてもいいんじゃないかと思う。