読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

座頭谷から樫ヶ峰へのハイキング(その7)樫ヶ峰

ハイキング 六甲山(東エリア)

最後の樫ヶ峰は整った登山コースでした。変化がそれほどあるわけではありませんが、ほどほど展望が開け、楽しく歩けました。樫ヶ峰山頂を越え、下り始めのこの展望が一番良かったです。
f:id:Hanamaru:20170128154106j:plain

小笠峠道から道路に出て、少し北に進むと樫ヶ峰への登山道があります。
f:id:Hanamaru:20170128150656j:plain

道は整備されていますが、最初は結構な急登です。
f:id:Hanamaru:20170128150836j:plain

登りですが、歩きやすい尾根道です。
f:id:Hanamaru:20170128151241j:plain

小笠峰という標識があります。ここから先の道は、ゆるやかとなります。
f:id:Hanamaru:20170128151542j:plain

分岐が結構ありますが、標識があるので迷いません。ひたすら「樫ヶ峰」と書かれた方向に進みます。
f:id:Hanamaru:20170128151817j:plain

おっと、樫ヶ峰の標識が壊れて落ちてる・・・
f:id:Hanamaru:20170128152228j:plain

ここは馬の背手前の展望ポイントです。なかなかの景色です。
f:id:Hanamaru:20170128153401j:plain

北側を見ています。奥の山が東六甲縦走路のある山です。こうやって見ると、樫ヶ峰は六甲山系とは連続していません。
f:id:Hanamaru:20170128153349j:plain

さあ、馬の背だ。と思って通りましたが期待はずれ。展望いい所で写真撮ろうと思ってるうちに、馬の背を越えてしまいました。
f:id:Hanamaru:20170128153436j:plain

ここが樫ヶ峰山頂。やや広いですが展望はありません。
f:id:Hanamaru:20170128153806j:plain

少し期待外れだな、と思っていたら、この展望が現れます。樫ヶ峰の中では、ここが一番のお気に入りです。
f:id:Hanamaru:20170128154106j:plain

最後の下りは、この黒いプラスチックの階段が多く出てきます。はずれかけのものも多く、体重かけていいのか、迷う箇所も多かったです。
f:id:Hanamaru:20170128155549j:plain

やっと道路に出ました。南へ進みます。
f:id:Hanamaru:20170128160005j:plain

宝塚西高校前バス停に到着。ここで終了~
f:id:Hanamaru:20170128160557j:plain

樫ヶ峰は、通るにはいいコースですが、特に際立った部分もなく、ここを目指して登るのはちょっと厳しいかなあ、というのが正直な印象。でも、今回通ったコース以外にも道がありそうなので、次通る時は別コースを通りたいと思います。