読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅葉谷の滝めぐり(その1)蟇滝

梅雨が明け、いよいよ夏本番です。この季節は暑さを避けるため、北六甲か谷道を中心に歩きます。今回は、まだ一度も訪れてない七曲滝方面から進み、白石谷へ抜けて行きます。まずは蝦滝ですが、小さいながらいくら見てても飽きない、見事な滝ででした。
f:id:Hanamaru:20160718103348j:plain

有馬温泉からスタート。魚屋道経由で紅葉谷に入り、白石谷の分岐はそのまま直進します。
f:id:Hanamaru:20160718100801j:plain

間もなく迂回路の案内があります。前回はこの先に七曲滝があると分からず、スルーしてしまいました。今回は、迂回路案内の奥に進みます。
f:id:Hanamaru:20160718101043j:plain

少し歩くと、大きな崩落個所が。これ、通れるような感じじゃない・・・
何度見ても通れそうな場所がない。どう考えても、下に滑り落ちてしまう。しばらく考えた後、あきらめようと来た道へ振り返ると、
f:id:Hanamaru:20160718101153j:plain

谷に降りれそうな道がある。とにかく進んでみよう。
f:id:Hanamaru:20160718101339j:plain

何とか谷まで降りれました。結構な斜面で、ロープないと厳しかった。
f:id:Hanamaru:20160718101609j:plain

ちょうど堰堤手前なので、広い砂地でした。踏み跡らしきものに沿って進むと、
f:id:Hanamaru:20160718101711j:plain

登れるロープ場がありました。ここを登ると、崩落個所より奥の道に行けました。
f:id:Hanamaru:20160718101758j:plain

少し歩くと、こんな地図が。七曲滝周辺の道に関する情報が少ないので、貴重です。
f:id:Hanamaru:20160718102059j:plain

分岐です。左の登りはおそらく、蟇滝をスルーして七曲滝へ向かう道でしょう。右の道を少し進むと滝が見えて来たので、ロープ場を降ります。このエリアはロープ場だらけ。
f:id:Hanamaru:20160718102225j:plain

本日ひとつめの、蟇滝です。小さいながら、形の整った見ごたえある滝です。
f:id:Hanamaru:20160718103348j:plain

緑との調和がすばらしい。しばらく見とれてました。
f:id:Hanamaru:20160718103521j:plain

七曲滝方面は崩落が激しく、予想以上の難路でした。でも、よくよく考えると、いったん谷に降りた場所からそのまま谷を遡上すれば、蟇滝につくんじゃないのかな。かなり苦労したエリアだけに、こうすれば良かった、と後から出てくることが多いです。