読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷うとこだが、「MassiGra」がベストチョイスか

職場のパソコンにインストールできる、軽くてシンプルで画像編集可能な画像ビューワを探しているが、これというものがなかなかない。一画面型の画像ビューワといえば昔から、「irfen view」が世界的にも超有名で定番ではありますが、いろいろ比較検討した結果、和製の「MassiGra」が僅差でベストチョイス、と判断しました。

f:id:Hanamaru:20131201142831j:plain

 このMassiGraというソフト、個人で作られているようだが、機能的にはなかなかすごい。フォルダ管理機能はないものの、画像ファイルを関連付けしてエクスプローラから起動させる方法をとれば、さほど困ることもない。そして簡単な画像編集もできるということで、フリーのビューワとしては、これがベストチョイスということでいいだろう。もちろん、irfan viewもいいのだが、通常バージョンであればメニューが英語であり、日本語化するためには別途日本語化DLLをダウンロード、設定が必要でややこしい。そして最も大きいのがMssiGraは利用制限が書かれてなく、商用等の利用も可能なこと。irfan viewに限らず、他の画像閲覧ソフトでも商用利用を制限しているものが多く、ここは大変ありがたい。

 

ただ、以下のような欠点もあり、ベストチョイス!とはっきり言えないのが現状。

  • 最も大きいのは、インストーラがついてないこと。さらにプログラムファイルを一般的に入れる「program files」フォルダに入れると問題が起きるようで、別にフォルダを作る必要がある。これは手動でソフトを入れたことない人にはつらいだろう。
  • メニューが独特。合うか合わないかは個人の好み。
  • 対応している画像形式が少ない。しかしプラグインで増やすこと可能。
  • 画像ファイルの先読み機能(次に読みこむであろうファイルデータを、先に読み込んでおくことで、高速表示する機能)がない。ハードディスクのデータ読むくらいなら問題ないが、ネットワーク上のデータを読み込む際には遅さを感じるかも。
  • 個人で作られているソフトのため、機能実装に限界がある。
  • 操作性は良好なものの、有料ソフト(特にACDSee)と比べると、操作性や分かりやすさはやや劣る。

それでも、インストールさえできれば快適なので、インストーラ導入されれば文句なしの素晴らしいソフト。個人で作っているというのが信じられない。

画像ビューワ「MassiGra」の作者です。

一画面型のシンプルな画像ビューワ「MassiGra」公式サイト。個人で作成されているが、同類ビューワ「irfan view」に負けず劣らずの高機能。

MassiGraのダウンロード : Vector ソフトを探す!

一画面型画像ビューワ「MassiGra」のダウンロードサイト。

 

IrfanView - 窓の杜ライブラリ

窓の杜ライブラリでの、irfan view紹介ページ。日本語化DLLはここでは手に入らない。

取り敢えずIrranView32日本語モジュール公開場

irfan view日本語モジュールの公開場所。窓の杜の記事で書かれているページは現在閲覧できないので、ここからしか手に入らない様子。2013年12月時点では、最新バージョン用のモジュールも用意されている。