ロックガーデンから六甲最高峰へのハイキング

千ヶ峰・笠形山縦走まで、あと1週間。最後のトレーニングとして、ロックガーデンから六甲最高峰を目指しました。ここを選んだ理由は、ルートのことを考えなくてよく、そこそこの高度の所を歩けるから。久しぶりにベタなルートを歩きました。秋の連休中もありものすごい人の数で、一軒茶屋前のゴミ箱はこの通りです。
f:id:Hanamaru:20171009133923j:plain

続きを読む

上野道から山寺尾根へのハイキング(その2)山寺尾根

掬星台からの予定は決めてなかったのですが、せっかくなので通ったことのない山寺尾根から下ることにしました。特に展望が開けるわけでなく、地味で急な尾根道ですが、急なだけにすぐ下山できました。
f:id:Hanamaru:20170928131912j:plain

続きを読む

上野道から山寺尾根へのハイキング(その1)上野道

今年の夏は、あまり山歩きをしなかった。9月になって涼しくなっても、時間が合わない等で、結局あまり登れていない。でも10月15日には千ヶ峰・笠形山縦走の大会に出るので、トレーニングはしないと。ということで、久しぶりに摩耶山登ってきました。
f:id:Hanamaru:20170928115632j:plain

続きを読む

兵庫の滝を発掘してくれた最初の本 ~探訪ひょうごの滝~

神戸新聞社が最初に発行した「ひょうごの滝」シリーズの第一作目。初版発行が1996年ですので、道が多少変わってはいますが、滝は昔も今も変わりなく、淡々とすばらしい景観を見せてくれています。

探訪ひょうごの滝

探訪ひょうごの滝

続きを読む

宍粟市の滝めぐり(その7)河原田不動滝

最後は河原田不動滝です。ガイドブックにはこのような名前で書かれているが、実際には「不動滝」と書かれているだけで、「本当に合っているのか」と不安を抱えながら遊歩道を進みました。小降りながら整った滝ですが滝見台まであり、自然の滝というより、信仰の滝ですね。
f:id:Hanamaru:20170904163024j:plain

続きを読む

宍粟市の滝めぐり(その6)白龍の滝

次は、白龍の滝です。ガイドブックによるとフォレストステーション波賀の近くにあるようだが、道路地図と比較してもよく分からない。結局、国道29号線沿いに滝があるように書かれているが、その道は29号線じゃなかったみたい。迷ったので、多少の時間ロスしましたが、滝を見ることはできました。
f:id:Hanamaru:20170904155037j:plain

続きを読む

宍粟市の滝めぐり(その5)原不動滝

原不動滝と言えば、日本の滝100選にも選べれている名瀑である。落差88mの3段滝で、豪快に水が落ちるその姿も名瀑にふさわしい。でも、そんな名瀑を見ても心躍らないのは、なぜだろう。いい滝ではあるが、自分がどんな滝に魅力を感じているのか、考えさせられる滝でした。
f:id:Hanamaru:20170904145003j:plain

続きを読む