愛宕山のハイキング(その8)水尾岐れ~保津峡

表参道から分かれて保津峡まで行く道は、登山地図には載ってなく、ちょっと不安ではありましたが、明瞭な道で特に迷う場面はありませんでした。しかし中盤から後半では平坦な道が思った以上に長く続き、違う道には迷い込んだかと思いました。最後に保津川が見えてからは、駅まですぐに着いちゃいました。
f:id:Hanamaru:20171105120104j:plain

続きを読む

愛宕山のハイキング(その7)愛宕神社表参道~水尾岐れ

下りの前半は、表参道を歩きます。整った道で、登山道というよりまさに参道。ハイカーも多数います。多少荒れている箇所もありましたが、秋の雰囲気を満喫できました。
f:id:Hanamaru:20171105104435j:plain

続きを読む

愛宕山のハイキング(その6)愛宕神社

大杉谷林道下山口を過ぎると、愛宕神社のエリアまであと少しです。最後に表参道に合流すると、とたんにハイカーが増えました。やっぱみんな、表参道を歩くんですね。
f:id:Hanamaru:20171105102751j:plain

続きを読む

愛宕山のハイキング(その5)月輪寺~大杉谷林道下山口

月輪寺は歴史情緒あるれるお寺ですが、結構な斜面に建っていました。だから大雨で被害が出たんでしょう。月輪寺から先も展望ほとんどないですが、稜線のような明るく気持ちの良い道が続きます。
f:id:Hanamaru:20171105093816j:plain

続きを読む

愛宕山のハイキング(その4)月輪寺参道

月輪寺参道登山口から300mほどの登りがあり、多少は覚悟していたのですが、予想を裏切る歩きやすさで肩すかしにあいました。道の付け方、そして階段の幅が絶妙に歩きやすいんですよね。こんな道だったら、登りも楽しくなれます。
f:id:Hanamaru:20171105090448j:plain

続きを読む

愛宕山のハイキング(その3)空也滝

月輪寺参道登山口よりちょっと寄り道し、空也滝を見に行きました。山全体が信仰の対象である愛宕山ですから、滝も同様です。いつもは自然の中にある滝が好きなのですが、ここまで神々しい滝は見る価値十分です。
f:id:Hanamaru:20171105084844j:plain

続きを読む

愛宕山のハイキング(その2)清滝~月輪寺参道登山口

月輪寺参道の前半は、歩きやすいなだらかな道が続きます。見上げるような杉林の存在感と、清滝川支流の流れる音が、神々しい雰囲気をさらに引き立ててくれます。寒いんですが、それ以上に気持ちのいい森の空気です。
f:id:Hanamaru:20171105082718j:plain

続きを読む