読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

防寒には厳しいが、防水グローブとしては合格 ~テムレス~

ショーワグローブの作業量ゴム手袋「テムレス」は、見た目は作業用ですが透湿性があります。登山に使っている人がいるらしく、購入して何度か使ってみました。見た目は安っぽい青色ですが、使用感は概ね問題なし。防寒性はあまり期待できませんが濡れない安心感があり、冬場でも行動中は使えそうです。

テムレスは登山用品でなく、ホームセンターや作業着店で売っている、作業用ゴム手袋です。ホームセンターを探すと、他のゴム手袋といっしょに、無造作に置かれています。
f:id:Hanamaru:20160911161028j:plain

今回は前腕部分がジャージ素材で、ゴムのように閉じるジャージテムレスを購入。これでなくてもいいのですが、普通のテムレスと比べても20円程度しか違いません。この手袋の特徴は、左上に書かれている通り、ゴム手袋ながら透湿性があることです。
f:id:Hanamaru:20160911181733j:plain

装着した様子。ちょっとしたことですが、ゴムで閉じていると、雨の日は水が入りにくいように思います。
f:id:Hanamaru:20160911181755j:plain

グリップ力はかなり高い。一方、細かな操作は難しいです。薄めの手袋なら下に何とか装着できるので、細かな操作の時は、テムレスを外してするのがいいでしょう。
f:id:Hanamaru:20160911181805j:plain

先日、氷瀑を見に紅葉谷へ行った時もテムレス使いました。雨でなくても岩場が濡れていたり、手すりが雪が覆われていることはよくあります。テムレス装着していると、そんな時も躊躇なく手が使えるので重宝します。ただし薄い素材で防寒機能に乏しく、冬は下にインナーグローブをつけてないとかなり寒いです。
f:id:Hanamaru:20170121123544j:plain

冬用に防寒テムレスというものもありますが、ホームセンター等では売ってなく、ネットで購入しないと買えません。