読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地獄谷西尾根から一ヶ谷尾根までのハイキング(その3)地獄谷西尾根中盤

山頂に近づくにつれ笹が多くなりますが、それでも見応えのある景観は続きます。散った花びらが道に華を添えています。
f:id:Hanamaru:20170506112156j:plain

比較的安全と言えども、このように気をつけるべき所はあります。ただ、危険個所にはほとんどロープなどが設置されてます。
f:id:Hanamaru:20170506111045j:plain

このように、しっかりした柵がある所もあります。
f:id:Hanamaru:20170506111237j:plain

何個目の小ピークか分からなくなりましたが、水晶山はまだのよう。
f:id:Hanamaru:20170506111321j:plain

この辺りよく笹が増え、景観が変わりました。笹が増えるのは、山頂に近づいた兆候でしょう。
f:id:Hanamaru:20170506111342j:plain

この道では数少ない、地獄谷西尾根の標識です。案内図には地獄谷西尾根が明記されているものの、道の中では神戸市の標識はありません。
f:id:Hanamaru:20170506111423j:plain

分岐点、と思ったが、左は小ピークに寄るだけ。
f:id:Hanamaru:20170506111625j:plain

結構広い小ピークだが、ここも水晶山ではなさそう。
f:id:Hanamaru:20170506111708j:plain

散った花が道に散らばっており、見事な景観です。
f:id:Hanamaru:20170506112156j:plain

また笹が多くなり、結構登ります。
f:id:Hanamaru:20170506112310j:plain

そして水晶山に到着。展望ありませんが、数人程度なら休憩できるスペースと岩場があります。
f:id:Hanamaru:20170506112356j:plain

水晶山はそれほど達成感のあるピークではありませんが、そこに至るまでの道は十分楽しめました。