読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十八丁尾根から瑞宝寺谷西尾根のハイキング(その3)十八丁尾根後半~六甲最高峰

どんどん高度が上がり、終盤には笹薮となりますが、迷うことなく縦走路まで出ることができました。ついでに最高峰にも寄りましたが、藪が広範囲に刈り取られており、今まで見れなかった、東側の山並みを望むことが出来ました。
f:id:Hanamaru:20170413130320j:plain

芦有道路の右側を少し歩き、写真右側の道を進みます。
f:id:Hanamaru:20170413120235j:plain

高度はどんどん上がっており、両側とも尾根横の斜面はかなり急です。
f:id:Hanamaru:20170413120616j:plain

また変わった形の松です。尾根に乗ってる松は、なぜこんな形になるんだろう。
f:id:Hanamaru:20170413120852j:plain

上を見上げると・・・見事!
f:id:Hanamaru:20170413120905j:plain

休憩に良さそうな、広いスペースがありました。
f:id:Hanamaru:20170413121145j:plain

笹薮が出てきて、「もうあと少しか」と思いましたが、ここからが以外に長かった。
f:id:Hanamaru:20170413122635j:plain

やっと旧道路に出ました。
f:id:Hanamaru:20170413123150j:plain

道路側から見た様子。もうちょっとセンスのある目印にできないものか・・・
f:id:Hanamaru:20170413123204j:plain

縦走路に出ました。ついでに最高峰へ向かいます。
f:id:Hanamaru:20170413123524j:plain

六甲最高峰に到着。
って、めちゃ広くなってる!
左側の藪が広範囲に刈り取られたようです。
f:id:Hanamaru:20170413125535j:plain

その展望の良くなった、西側を向いて昼食です。
f:id:Hanamaru:20170413130320j:plain

最高峰周辺は他にも藪が刈り取られていたり、道らしきものができたりと、手が加えられていました。展望良くなるのはいいですが、木をばっさり切ってしまうのは、何だかなあ、と思います。