読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大岩ヶ岳から丸山湿原へのハイキング(その1)千刈ダム

年末の押し迫った時期ではありますが、中山エリアでもう一つ行きたかった大岩ヶ岳に登ってきました。六甲山系とは武庫川を挟んですぐ隣ですが、雰囲気など違う部分もいくつかあります。こんな大きなダムから、これだけの水量が流れ出てるなんて、六甲ではお目にかかれません。
f:id:Hanamaru:20161229101024j:plain

今日はめずらしく、車で登山口まで向かいます。JR道場から橋を渡り、狭いながらも何とか通行可能です。
f:id:Hanamaru:20161229095415j:plain

千刈貯水場前に駐車場があるので、ここに車を停めます。JR道場駅から歩くことを考えると、かなりの時間節約です。
f:id:Hanamaru:20161229100155j:plain

千刈ダムから流れてる、羽束川に沿って進みます。大きい川だなあ。
f:id:Hanamaru:20161229100339j:plain

ダムが見えてきた。水の音がすごい。
f:id:Hanamaru:20161229100925j:plain

雨が降ったせいもあるでしょうが、ものすごい放水量です。
f:id:Hanamaru:20161229101024j:plain

右側は滝のようですが、これもダムからの放水?こちらも、ものすごい水量です。
f:id:Hanamaru:20161229101042j:plain

橋を渡ると、大岩ヶ岳の標識があります。右に進みます。
f:id:Hanamaru:20161229101110j:plain

ここを左に登り、登山道に入ります。
f:id:Hanamaru:20161229101300j:plain

最初はフェンス右の、狭い道を登ります。
f:id:Hanamaru:20161229101344j:plain

フェンスを越えると、沢沿いの道になります。
f:id:Hanamaru:20161229101507j:plain

こんな小滝もあります。
f:id:Hanamaru:20161229101608j:plain

最初の渡渉です。このエリアでは、何度となく沢を渡ることになります。
f:id:Hanamaru:20161229101800j:plain

沢のそばに、こんな石碑がありました。歴史の深そうな山ですね。
f:id:Hanamaru:20161229101818j:plain

川やダムは、六甲とはスケールが違いますね。もっと登って行くと、見える景色など、違いをいろいろ感じることができます。