読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深戸谷から水無滝・逢ヶ山へのハイキング(その4)逢ヶ山

ハイキング 六甲山(北エリア)

仏谷峠からは逢ヶ山に向かいます。さして特徴もなく、展望もありませんが、歩きやすい山でした。しかし、下りでは作業林道に迷い込んでしまいました。
f:id:Hanamaru:20161215145212j:plain

深戸谷の分岐から仏谷峠はすぐでした。正面の谷を下ると仏谷、左は高尾山です。右の逢ヶ山方面に進みます。
f:id:Hanamaru:20161215143548j:plain

最初は笹が生い茂る、不明瞭な道ですが、
f:id:Hanamaru:20161215143852j:plain

すぐに明瞭な尾根道となります。
f:id:Hanamaru:20161215144012j:plain

登り切って平坦となり、「山頂か」と思いましたが違いました。もうひと登りします。
f:id:Hanamaru:20161215144832j:plain

こちらが山頂です。ほどほど開けていますが、展望全くありません。
f:id:Hanamaru:20161215145132j:plain

この標識は、つい最近つけられたようです。
f:id:Hanamaru:20161215145212j:plain

さて、下ります。道は西方向ですが、太陽もだいぶん西に傾いてきました。
f:id:Hanamaru:20161215145305j:plain

こけむした、切り株。
f:id:Hanamaru:20161215145613j:plain

ここで道を間違えました。正解は左ですが、右に進んじゃいました。
f:id:Hanamaru:20161215145841j:plain

おそらく作業林道ですが、比較的明瞭で、特に困りません。そのまま進みます。
f:id:Hanamaru:20161215150924j:plain

きれいな道が続きます。
f:id:Hanamaru:20161215151309j:plain

後半には、このような階段が出てきます。
f:id:Hanamaru:20161215152524j:plain

最後の最後で道が不明瞭となりますが、どこでもいいので下って行きます。
f:id:Hanamaru:20161215152933j:plain

逢山峡の林道に出ました。東山橋の少し北側ですね。
f:id:Hanamaru:20161215153315j:plain

見所の少ない山ですが、歩きやすい山でした。逢ヶ山から鷹尾山、有馬三山と歩けば、結構いい運動になりそう。