読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武田尾から大峰山・中山方面ハイキング、途中で道迷い(その1)武田尾

六甲山ばっか登ってましたが、行動範囲を少し広げようと思い、今回は宝塚の大峰山・中山方面を歩きました。よく歩かれてる場所だから大丈夫だろうと思ってましたが、甘かったです。まさかの両ピークとも到達できず、最後はゴルフ場に迷い込んでしまいました。慣れない場所というのもありましたが、事前準備が不十分でした。
f:id:Hanamaru:20161106095244j:plain

スタートはJR武田尾駅です。ホームの半分以上がトンネルの中にあります。赤子谷に行く時に使う生瀬駅よりさらに2駅奥となりますが、さほど変わりません。
f:id:Hanamaru:20161106091452j:plain

まずは反対方向に行き、武田尾温泉を見に行きました。年季の入ったトンネルを進みます。
f:id:Hanamaru:20161106092136j:plain

左に進めば足湯があるようです。
f:id:Hanamaru:20161106092314j:plain

ほどなく、足湯の場所に到着。何名か入られていたので、入りませんでした。
f:id:Hanamaru:20161106092502j:plain

再度武田尾駅に戻り、今後は廃線道方向に歩いて行きます。廃線道は整備工事中でしたが、間もなく工事完了します。11月15日はからは生瀬まで通行可能のようです。途中、工事エリアがありましたが、矢印に沿って進みます。
f:id:Hanamaru:20161106094810j:plain

枕木のある道を進みます。枕木の道は見た目にはいいですが、自分の歩幅に合わず歩きにくい。枕木のない右側を歩くのが良さそう。
f:id:Hanamaru:20161106094916j:plain

トンネルに入ります。短いですが、ヘッドライトはあったほうがいいです。
f:id:Hanamaru:20161106095244j:plain

中はひんやりしてます。
f:id:Hanamaru:20161106095337j:plain

トンネルを2つ越えたところで、廃線道を離れ登山道に入ります。しかしながら、最初は「桜の園」という、整備されたエリアです。桜坂、さくらの道を経て、大峰山登山道へ進みます。
f:id:Hanamaru:20161106205110j:plain

道は明瞭、分岐にも標識があり迷うことはありません。まさかこの先で大迷いするなんて、この時は思ってもいませんでした。
f:id:Hanamaru:20161106100051j:plain

武田尾から桜の園までは、ハイキングに来ている人も多く、ちょっとした山歩きには良さそうです。もみじも多かったので、紅葉のシーズンはきれいでしょうね。