読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明石から北六甲へは一番お得 ~明石おでかけきっぷ~

芦屋など六甲南側は通勤定期があるのでそれほど交通費がかかりませんが、有馬温泉へ抜けて帰ったり北六甲から登る場合は神戸電鉄を使うので結構お金がかかる。お得な企画乗車券がないかと探したがあまり見つからず、唯一使えそうなのが「明石おでかけきっぷ」でした。途中下車できませんが、うまく使えば半額近く安くなります。

f:id:Hanamaru:20161003225304j:plain

 

神戸電鉄の企画乗車券は、いくつかあります。六甲登山を考えた場合は、以下のものが選択肢となります。

  • 太閤の湯クーポン 太閤の湯に入るつもりなら多少お得だが休日は使えない
  • 神戸街めぐり1dayクーポン(神鉄版)北神急行が使えるもので1,990円。1日乗車券の中では一番使えそうだが、販売が谷上駅、有馬温泉駅など一部の駅のみなので、買いに行くのが大変。
  • 神鉄・高速全線 日曜限定 おでかけ4dayチケット ひと月の間の日曜日限定だが、これに合うならかなりお得な乗車券。
  • 明石おでかけきっぷ 神戸電鉄全線各駅から山陽明石駅までの往復きっぷ。1,340円でかなりお得。
  • 姫路おでかけきっぷ 神戸電鉄全線各駅から山陽姫路駅までの往復きっぷ。こちらは1,850円。

神戸電鉄/鉄道情報/企画乗車券

 

上記の中で考えても、これといったものがない。「明石おでかけきっぷ」が使えそうだが、明石からの乗車ができるか分からないなど、不明な点も多い。でも、使ってみないと分からないので、買ってみることに。

 

まずは、高速長田駅で聞いてみるが、「神戸電鉄の企画乗車券は扱ってない。新開地駅のセブンイレブンで売っている」と教えてくれた。何でセブンイレブンか分からないが、新開地駅に行ってみる。駅周りにセブンイレブンはなく、仕方ないので改札の駅員さんに聞いてみると、「新開地駅は神戸高速の駅なので、神戸電鉄の企画乗車券は扱ってません。ただし、改札内セブンイレブン神戸電鉄さんが運営しているので、そちらで売っている」との情報。そういうことだったのか。駅員さんが改札通してくれたので、改札内に入り、セブンイレブンがありました。

f:id:Hanamaru:20161003200910j:plain

 

レジで聞くと、明石おでかけきっぷはあるようで、購入できました。他にもこれだけの企画乗車券が売っているようです。下に見える、粟生線DVDが気になりますが・・

f:id:Hanamaru:20161003200859j:plain

 

こんなパッケージです。

f:id:Hanamaru:20161003225304j:plain

 

中をみると、切符が2枚だけ。別々のきっぷなので、明石から乗車するのも問題なさそうですし、2つの切符を別日に使うのも問題なさそう。片道でも可能なら、有馬温泉へ下った時に片道だけ使用もできるので、用途が広がりそう。

f:id:Hanamaru:20161003225333j:plain

 

同封されていた説明書です。

f:id:Hanamaru:20161003225347j:plain

 

鬼が島へ登った時、行きは明石~有馬口、帰りはヒマラヤスポーツに寄ったので、ウッデイタウン中央~明石駅と使用し、問題なく使用できました。行き帰りとも必ず新開地駅で乗り換える必要があるので、その時に新しい明石おでかけきっぷを購入すれば、購入の手間もそれほどかからない。これは便利だ。