読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒五谷から荒地山へのハイキング(その2)黒五谷

ハイキング 六甲山(南エリア)

黒五谷の存在すら知りませんでしたが、芦屋ゴルフクラブ手前に流れている沢なんですね。これが住吉川に合流するんだって、今回初めて知りました。最初から最後までゆるやかな流れで、特に後半部分は日本庭園みたいな雰囲気でした。沢と同じ高さを歩ける道もあり、雰囲気は良かったです。
f:id:Hanamaru:20160927114815j:plain

黒五谷沿いの登山道は沢沿いに進みますが、木陰ながらそこそこ日差しも入り、雰囲気はなかなかです。
f:id:Hanamaru:20160927113342j:plain

小さな支流を渡渉する所は何カ所もあります。道が濡れてますが、気を付ければ大丈夫。
f:id:Hanamaru:20160927113635j:plain

不明瞭な分岐もありましたが、明瞭な道を進めば問題ありません。右に行くと堰堤前に出るので、左が正解です。
f:id:Hanamaru:20160927113738j:plain

ここも分かりにくい分岐でしたが、右に行けば大丈夫。基本的に沢沿いなので、沢に近い方向を選べば間違いありません。
f:id:Hanamaru:20160927114030j:plain

後半に入ると、道から沢が見えやすくなり、雰囲気も良くなります。
f:id:Hanamaru:20160927114538j:plain

河原が広くなっている箇所もあります。休憩場所にいいかも。
f:id:Hanamaru:20160927114543j:plain

滝ほどではありませんが、黒五谷の中では比較的高低差のある箇所です。
f:id:Hanamaru:20160927114720j:plain

沢と道がほとんど同じ高さの場所で、雰囲気のいい所です。ここで休憩をしました。
f:id:Hanamaru:20160927114815j:plain

それという見所はない谷ですが、全体的な感じはいい。
f:id:Hanamaru:20160927115051j:plain

渡渉します。
f:id:Hanamaru:20160927115218j:plain

谷もいいけど、樹木の感じも良い。
f:id:Hanamaru:20160927115350j:plain

最後の渡渉。
f:id:Hanamaru:20160927115750j:plain

そして、芦屋ゴルフクラブ前に到着。左に進めば六甲最高峰、右に行けばロックガーデンです。
f:id:Hanamaru:20160927115843j:plain

比較的蒸し暑かったですが、ひんやりとは言わないまでも、まあまあの涼しさです。この後のロックガーデンではクロクラするほどの暑さだったことを考えると、夏場でも快適に歩ける場所でしょう。住吉道から入るもよし、八幡谷から登ってくるのもよし。新しいルートを一つ見つけました。