読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅葉谷へ涼みに散歩

今日は紅葉谷でお気に入りの蟇滝を見に行き、のんびりと過ごしました。そのついでに、滝の撮影方法をいろいろ試してきました。コンデジで滝を撮るのは限界がありますが、工夫次第でそれなりには写ります。
f:id:Hanamaru:20160823111729j:plain

有馬温泉駅からスタート。神戸市内は今日も猛暑ですが、北六甲は予想以上に涼しかったです。しかし、8月はまともな雨が降ってないので、水量かなり少ないです。紅葉谷の最初の渡渉箇所は、ほぼ枯れてました。こんなん初めて見た。
f:id:Hanamaru:20160823102536j:plain

有馬温泉から1時間半ほどで蟇滝に到着。思った以上に時間かかった。水量まあまあで、見応え十分です。ここでゆっくり休憩し、滝を撮影しました。滝の撮り方を詳しく知ってるわけではないが、三脚を使い、シャッタースピードを遅くして撮るのが基本。
シャッタースピード1秒で撮りましたが、明るい部分がどうしても白飛びしてしまう。スピードをいろいろ変えて撮影しましたが、明るい場所なら1/4~1/8秒くらいが良さそう。
f:id:Hanamaru:20160823111234j:plain

逆にシャッタースピードを速くすると、躍動感のある写真が撮れる。これは1/200秒で撮影。
f:id:Hanamaru:20160823111729j:plain

ついでに七曲滝にも寄りました。冬には一番凍りやすい滝だけあり、蟇滝よりもさらにひんやり涼しかったです。虫さえ寄ってこなければ、最高なんですがね。ちょうど滝口の上に日が出ており、幻想的な雰囲気でした。
f:id:Hanamaru:20160823114415j:plain

頑張って歩くより、のんびりするための山登りもいいですね。