読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅葉谷の滝めぐり(その2)七曲滝~蜘蛛滝

蟇滝を後に、いよいよ七曲滝へ向かいますが拍子抜けで、水量少なくチョロチョロした感じ。だから冬に凍りやすいんでしょうね。そして一番奥にある蜘蛛滝まで行きました。こちらはまあまあの水量で、細長いきれいな形していますが、滝下まで行くのは大変。遠くから写真に収めました。
f:id:Hanamaru:20160718111435j:plain

蟇滝前で休憩後、再び巻き道へ登り直し、蟇滝の右を通り抜けていきます。しかし、その道が危なかった。滝すぐ横を通り抜ける部分が非常に狭く、ちょっとバランスを崩すと滝に墜落しそうでした。岩にハーケンがあったのでロープがあったはず。どうしてロープがないのか。
蟇滝経由で七曲滝へ行く場合も、この巻き道を通ってはいけません。いったん道を戻り、高巻き道から七曲滝へ行くのがよろしい。
f:id:Hanamaru:20160718104709j:plain

谷に日が差し込みました。かなり暑い日でしたが、紅葉谷はひんやりしてます。
f:id:Hanamaru:20160718105050j:plain

七曲滝へ到着。ですが、思っていたイメージとちょっと違った。流れのある中央部分はチョロチョロとした感じ。左側の苔が生えている部分は、流れているというより、ポタポタ水が落ちてきている。こんな流れだから、冬凍るんでしょうね。
f:id:Hanamaru:20160718105407j:plain

滝壺なんてありません。
f:id:Hanamaru:20160718105618j:plain

しかし上方は緑と調和しており、きれい。
f:id:Hanamaru:20160718105716j:plain

いったん沢の分岐点まで戻り、蜘蛛滝を目指します。こちらのほうが水量多い。
f:id:Hanamaru:20160718110533j:plain

小滝ばかりと思いきや、結構大きな滝が出てきた。これ名前あるの?
f:id:Hanamaru:20160718110831j:plain

小滝が続きます。きれいっすね。
f:id:Hanamaru:20160718111032j:plain

小滝と言えども、濡れているので登るのは一苦労。
f:id:Hanamaru:20160718111117j:plain

ようやく蜘蛛滝へ到着。七曲滝方面では、ここが普通に行ける一番深い場所です。
f:id:Hanamaru:20160718111435j:plain

百閒滝や似位滝と比べ、ちょいとスケールが落ちますが、簡単に行けない感じが秘境感漂わせます。そしてここから先の道が、もっと秘境感たっぷりでした。