読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒岩谷から白石谷へのハイキング(その2)ハブ谷右俣

ハイキング 六甲山(南エリア)

八幡谷からは、つい先日通ったところのハブ谷右俣に行きました。踏み跡もしっかりしているから大丈夫と思いましたが、谷が分かれている部分では、ルートファインディングにかなり苦戦しました。小さな谷で人も通らないので、プチアドベンチャーを楽しめます。
f:id:Hanamaru:20160608093711j:plain

保久良神社との分岐からちょっと進むと、ハブ谷右俣の分岐が現れます。早速登ります。
f:id:Hanamaru:20160608093552j:plain

道は明瞭、赤ペンキのマーキングもあり歩きやすい。小さい谷ながら、雰囲気もなかなか良い。
f:id:Hanamaru:20160608093711j:plain

滝というほどではありませんが、小便滝レベルの滝がいくつかあります。
f:id:Hanamaru:20160608093920j:plain

さて、この谷が2つに分かれている部分から苦戦しました。結果的には右の谷を進めば魚屋道に合流。谷の間の道を進めば左側の谷沿いに進め、横池に到着します。
f:id:Hanamaru:20160608094306j:plain

赤ペンキを目印に進みます。
f:id:Hanamaru:20160608094636j:plain

こわれた石垣の横を通ります。このあたりから左の谷に降りてます。
f:id:Hanamaru:20160608094931j:plain

やっと尾根道が見えてきた。
f:id:Hanamaru:20160608095155j:plain

露岩帯で砂だらけの登りがかなり大変。途中で左に迂回して進めば大丈夫。
f:id:Hanamaru:20160608095519j:plain

つい先日も来ました展望ゾーンです。今回は休憩して景色を堪能しました。
f:id:Hanamaru:20160608095635j:plain

展望ゾーンからちょっと歩くと横池です。
f:id:Hanamaru:20160608100517j:plain

横池からちょっと東へ歩くと、もう魚屋道です。こんな近かったんだ。
f:id:Hanamaru:20160608100726j:plain

短い谷道ですが、多少荒れながらもそれほど難しくなく、手軽なアドベンチャーを堪能できました。