読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本の整理2016年春

書評 日記

部屋の本棚は既にいっぱいなのに、ついつい本を買ってしまう。このままでは床が抜けてしまうので、もう読まないだろう本は古本屋に持っていくことにした。まずは60冊程度ピックアップしたが、思い出深い本も何冊かある。

治療に同意する能力を測定する―医療・看護・介護・福祉のためのガイドライン

治療に同意する能力を測定する―医療・看護・介護・福祉のためのガイドライン

まずは乙武さんの本。最近パッシングが多いですが、そんなことは関係ない。乙武さんのポジティブな考え方は好きだし、人としても尊敬できる。

これはなかなかの良書。タイトルの通り、組織はなぜ適切な判断、行動がとれないのかを分析した本です。

組織行動の「まずい!!」学―どうして失敗が繰り返されるのか (祥伝社新書)

組織行動の「まずい!!」学―どうして失敗が繰り返されるのか (祥伝社新書)

これは患者の判断能力について、深く掘り下げた本。参考にはなるが、患者が論理的思考ができる前提なので、日本の医療の中では、あてはまらない部分も多いような気がする。

治療に同意する能力を測定する―医療・看護・介護・福祉のためのガイドライン

治療に同意する能力を測定する―医療・看護・介護・福祉のためのガイドライン

上記の本も含め、一応写真に撮っておいた。まずはパソコン・プログラミング関係。Google SketchUpは無料で使えなくなったので、もう不要。VBA関係は厳選した何冊か以外は捨てることに。
f:id:Hanamaru:20160505192103j:plain

コンピュータ関係の読み物。こういう類の本は、買ってみるが得るものは少なかった。
f:id:Hanamaru:20160505192153j:plain

ビジネス本関係。会議関係の本も買ってみたが、参考になるものは少なかった。
f:id:Hanamaru:20160505192449j:plain

雑学系の本。こういう本は当たり外れが激しく、読んでみないと分からない。
f:id:Hanamaru:20160505192600j:plain

雑学系その2。何で買ったか分からない本も多い。
f:id:Hanamaru:20160505192721j:plain

医学系、作業療法関係の本など。
f:id:Hanamaru:20160505192839j:plain