読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平野谷から鍋蓋山へのハイキング(その2)平野谷西尾根から鍋蓋山

ハイキング 六甲山(中エリア)

今回は、平野谷西尾根に通行止め表示がないため、ここを進んで鍋蓋山を目指すことにしました。しかし、途中で林道らしき道を進んでしまい、いつの間にか二本松林道に合流。結局遠回りとなりました。途中で掲示されていた地図には、迷い込んだ林道書かれてないんですがね。
f:id:Hanamaru:20160423105104j:plain

平野谷西尾根に入ると、道が細くなり不明瞭になりますが、迷うほどではありません。
f:id:Hanamaru:20160423102953j:plain

左へ行くと行き止まりですが、行ってみたい気持ちもある。思いとどまり、進みます。
f:id:Hanamaru:20160423103147j:plain

休憩できそうな広場あり。
f:id:Hanamaru:20160423103516j:plain

火の用心の看板は、実は分岐であることが多い。「火の用心」が指してる右方向を確認すると、確かに道がある。しかし、思いとどまり直進します。
f:id:Hanamaru:20160423103625j:plain

また行き止まりの分岐。多いなあ。
f:id:Hanamaru:20160423103821j:plain

そして林道に合流。最近できた感じで、妙にきれいです。ちなみに、林道手前(左下方向)は通行止めです。前方へ進みます。
f:id:Hanamaru:20160423103855j:plain

しばらく進むとこんな分岐が。左右にある標識は両方とも、七三峠は林道の方向を指しているようなので、そのまま林道を進みます。しかし、後で考えると、左の登りを進んだ方が七三峠に近かったように思います。推測ですが。
f:id:Hanamaru:20160423104211j:plain

林道をクネクネ進み、若干下りもあり、「これで合ってるの」と不安になりながら進むと、二本松林道に合流しました。ここは通らずに七三峠に行けるはずなので、この道は間違い、もしくは遠回りということです。
f:id:Hanamaru:20160423104758j:plain

二本松林道を進むと、前回も通った七三峠への分岐に到着。
f:id:Hanamaru:20160423105036j:plain

ここにあった地図で確認すると、道が間違ったことは分かるのですが、どこで間違ったかは分からず。この地図では、平野谷西尾根から二本松林道に行ける道はないんです。
f:id:Hanamaru:20160423105104j:plain

しかし、一年前に撮影した迂回路案内を見ると、ありました。工事個所の〇印から左の道が本来の道。右のくねった道が、おそらく今回通った道でしょう。えらい遠回りしました。
f:id:Hanamaru:20150121145919j:plain

気を取り直して、七三峠に向かいます。最初はきつい登りが少しありますが、それを越えると開けた場所に出ました。こんなに見通しよかったっけ?
f:id:Hanamaru:20160423105321j:plain

どうも、木をかなり伐採したようです。それがいいのかは微妙ですが、空がほどほど見えて、気持ちがよかったです。
f:id:Hanamaru:20160423105404j:plain

アップダウンが結構あります。奥には鍋蓋山が見えてきました。
f:id:Hanamaru:20160423105941j:plain

そして縦走路に合流。
f:id:Hanamaru:20160423111224j:plain

間違った箇所を、最近改訂されたばかりの「山と高原地図 六甲・摩耶」で確認してみるが、間違った林道は書かれてない。最近通行できるようになったのだろうか。

山と高原地図 六甲・摩耶 2016 (登山地図 | マップル)

山と高原地図 六甲・摩耶 2016 (登山地図 | マップル)