読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住吉道から東おたふく山へのハイキング(その3)東おたふく山

住吉道を後にして、東おたふく山に登りました。この日は快晴で、開けた上空には、ずっと青空が見えてました。晴れてるが、風が少し冷たいくらいが、東おたふく山にはちょうどいいです。
f:id:Hanamaru:20160417145720j:plain

雨ヶ峠から東おたふく山の山頂までは、開けた草原が続きます。笹を刈り取られた草原と、空のコントラストが素晴らしく、何枚も写真を撮りました。
f:id:Hanamaru:20160417145705j:plain

空の割合を多くしたり・・
f:id:Hanamaru:20160417145720j:plain

写り込む木を減らしたり、いろんな構図で撮りました。
f:id:Hanamaru:20160417145732j:plain

山頂です。通って来た草原と比べると、山頂部はそれほどきれいではない。
f:id:Hanamaru:20160417150530j:plain

右の登山道は、階段のない急斜面が多く、下るには大変そう。左のドビワリ峠にいったん進みます。
f:id:Hanamaru:20160417150632j:plain

作業量林道に到着。
f:id:Hanamaru:20160417151306j:plain

この看板、ずっとありますが、そこまで崩落している所は、もうありません。
f:id:Hanamaru:20160417151328j:plain

東おたふく山登山口のバス停に到着。
f:id:Hanamaru:20160417153534j:plain

最高峰を目指さなかったため、負荷の少ないゆったいとした山歩きとなりました。物足りなさもありますが、六甲初めて登る人には、いいコースだと思いますよ。