読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菊水山から摩耶山の、縦走トレーニング(その1)鵯越→菊水山→鍋蓋山

11月8日の六甲全山縦走大会に無事エントリーでき、今日から大会に向けたトレーニング開始です。4月に行った一人縦走では、摩耶山への登りが一番きつかったので、鵯越からスタートし、ある程度疲れた状態で摩耶山を登りました。意外とタイムは良かったんですが、やはり摩耶山のだらだらした登りは好きにはなれず、精神的にはだいぶん疲れました。
f:id:Hanamaru:20151010111633j:plain

まずは鵯越駅よりスタート。曇り空ですが湿気た感じはなく、ひんやりとして歩きやすい気候でした。
f:id:Hanamaru:20151010094653j:plain

鵯越からすぐ東のエリアですが、すっきり明るい森林道となっており、お気に入りの場所の一つです。
f:id:Hanamaru:20151010095312j:plain

いったん舗装道に出て、沢沿いを進みます。この沢も、良く見ると結構きれい。
f:id:Hanamaru:20151010100033j:plain

KIKUSUI BASE手前に水場があります。
f:id:Hanamaru:20151010100632j:plain

そしてKIKUSUI BASEですが、すぐ下がかなり崩落しています。お店は大丈夫なんでしょうか?
f:id:Hanamaru:20151010100728j:plain

ここから菊水山への急登開始です。
f:id:Hanamaru:20151010102056j:plain

約20分で山頂に到着。今回はペースだけでなく、必要以上に筋力を使わないよう、足の踏み位置にもかなり気を使いました。「こまめに休憩しながら登ればいいや」って思ってましたが、結局休憩取らずに行けました。だんだん自分のペースが作れつつある。山頂でも休憩せずに、鍋蓋へ向かいます。
f:id:Hanamaru:20151010104240j:plain

鍋蓋山が見えてきました。六甲全山縦走最大の登り返しですが、慣れたせいもあり意外と大丈夫です。
f:id:Hanamaru:20151010105703j:plain

天王吊橋ですが、この手前で足を滑らせてこけちゃいました。擦り傷できたので、応急処置してから進みます。下りきった所だったので、油断しました。
f:id:Hanamaru:20151010111507j:plain

そして鍋蓋の登りですが、ここもだいぶん慣れました。ここも休憩ほとんど取らずに登りきれました。
f:id:Hanamaru:20151010111633j:plain

そして鍋蓋山の山頂。
f:id:Hanamaru:20151010113925j:plain

昨日の晩より体調が思わしくなく、直前まで登るかどうか迷っていました。「無理ならすぐにエスケープする」くらいの軽い気持ちで臨みましたが、意外に大丈夫なもんです。特に鵯越菊水山は、前回登った時より15分も時間短縮されています。継続して運動している成果が出ているのか?

ヤマレコにもアップしました。9月に入ってからは縦走大会の練習のためか、縦走路歩く方が格段に増えました。www.yamareco.com