読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VBA

一般受けしない良書 ~Excel VBAをはじめるまえに絶対知っておきたい「マクロ」の本~

VBAを使っている人には、マクロは「何で今さら」と興味が湧かない対象かもしれない。逆に、Excelの関数を何とか使いこなしているレベルの人には、「ちょっと敷居が高いな」を思うかもしれない。そんな隙間のようなマクロについて書かれているのが本書である…

ExcelVBAでブラウザを制御

VBA

ExcelVBAでネット情報を効率よく収集するため、買ったまま放置してた本書を引っ張り出しました。ただし本書はInternetExplorerの制御に特化しているため、Chrome制御できる方法ないか探したところ、いいもの見つけました。Excel VBAでIEを思いのままに操作で…

ExcelVBAを使い、特定フォルダの最新ファイルを監視

VBA

職場で使っているリハビリ部門システムは、たいがいのデータはExcelファイルとしてエクスポートできる。しかし、そのファイルをレイアウト修正など加工をするのが面倒で、何かいい方法がないかと考えていた。しかも、できるだけ少ないクリック数で。 「API使…

名前通りの本格入門書 ~ExcelVBA本格入門~

大村あつし氏のExcelVBA本には本当にお世話になったが、ここ10年はExcelVBA関係の目立った新刊はなかったように思う。「もう、この分野の本は書かないのかな」って思ってたら、今年になって立て続けに新刊が出版された。そのうちの一冊「ExcelVBA本格入門」…

VBAでライツアウトもどきを作ってみる

仕事が一段落したので、気分転換にExcelでゲームを作ってみた。ゲームの作成って、コアのアルゴリズムよりも画面作成が結構めんどくさかったりする。でも、Excelなら、普段慣れたシートやセルを使えば、見栄え良くなくても取り合えず動くものは何とか作れる…

対象者のダミーデータジェネレータ

リハビリシステムからエクスポートされた表を操作するVBAを作る時、元データは個人情報であるので管理が大変である。できれば個人情報でない、それらしいデータが欲しいので、ダミーデータを出力してくれるVBAを組んでみた。特徴は以下の通り。 年齢はランダ…

FileDialogの設定方法

FileDialogに関する情報が少ないので、健忘録のために。 設定が必要そうなのは、ほぼInitialFileNameとFiltersの2つ。 InitialViewと、ButtonNameは私の環境では無視されました。

別リストの条件に合う項目だけ処理をする

リハビリシステムより集計表がExcel形式出力されますが、多少修正したい箇所があり、これをVBAで一発処理できるようにしました。いろいろ調べましたが、結局2重ループを使って地道に調べるのが分かりやすいし無難でした。ついでに、forとfor eachの処理速度…

複数のExcelファイルの、ヘッダーをまとめて削除

VBA

新リハビリシステム導入から1か月経過しました。大きな問題ないものの、細かな変更要望がいくつか出てきています。しかしながら、初期サポートがそろそろ終わりになりますので、カスタマイズするまでもない部分は、現場である程度工夫したいところです。そこ…

VBA1行コード 意外と便利そう

職場のシステムで、どうしてもExcelのVBAで操作したいことができたので、久しぶりにVBAのお勉強しています。今日立ち寄った図書館にあった本ですが、「たった1行のコードでは条件分岐や繰り返しも行えないので、実用性はないだろう」と決めつけて読んでまし…