読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地獄谷西尾根から一ヶ谷尾根までのハイキング(その2)地獄谷西尾根前半

「どうせ単調な尾根道なんだろう」と、あまり期待してなかったんですが、いい意味で期待はずれでした。決して展望は良くありませんが、中盤からは岩と緑のコントラストが抜群に良く、日本庭園を歩いているようでした。小雨が降るような天気のせいもありますが、一見の価値ありです。
f:id:Hanamaru:20170506110437j:plain

続きを読む

地獄谷西尾根から一ヶ谷尾根までのハイキング(その1)神鉄大池駅~地獄谷西尾根入口まで

今日は雨予報でしたが、何とか降らずに持っていたので、地獄谷西尾根を登りに行きました。このエリアは谷道ばかり登っており、尾根を歩くのは初めてです。
f:id:Hanamaru:20170506102309j:plain

続きを読む

ナガモッコク尾根から赤子谷西尾根のハイキング(その5)赤子谷右俣後半

赤子谷右俣後半は、支谷に進みたかったんですが、分岐がはっきり分からず、結局右俣の登山道をそそまま縦走路まで進みました。次に歩く時は、写真の支谷を進みたいと思います。
f:id:Hanamaru:20170503130330j:plain

続きを読む

ナガモッコク尾根から赤子谷西尾根のハイキング(その4)赤子谷右俣前半

左俣に比べマイナー感がある右俣ですが、比較的なだらかで歩きやすい谷道です。途中ある広い河原が一番のお気に入りで、ここでのんびり休憩するのが好きだったりします。
f:id:Hanamaru:20170503124318j:plain

続きを読む

ナガモッコク尾根から赤子谷西尾根のハイキング(その3)赤子谷西尾根

赤子谷西尾根は縦走路に対して斜めに走っており、ゆるやかなアップダウンを繰り返しながら赤子谷の下流に到達します。尾根さえ外さなければ迷う箇所もほとんどなく、明瞭なマイナールートをのんびり歩くことができます。
f:id:Hanamaru:20170503110144j:plain

続きを読む

ナガモッコク尾根から赤子谷西尾根のハイキング(その2)ナガモッコク尾根後半

見所ないだろうと思っていたナガモッコク尾根ですが、高度を上げるに従い、座頭谷の露岩帯が一望できます。これが一番の見所でしょう。
f:id:Hanamaru:20170503100731j:plain

続きを読む

ナガモッコク尾根から赤子谷西尾根のハイキング(その1)ナガモッコク尾根前半

世の中はゴールデンウィークで、ロックガーデンや縦走路なんかは人でいっぱいでしょう。でも、北六甲や東六甲の知られてない静かなルートが好きなので、今日も東六甲の北エリアを散策しました。まずはナガモッコク尾根ですが、道は明瞭なものの滑りやすい急登のため注意が必要です。シダが茂っているエリアもありましたが、あちこちから新芽が出ており、新緑の季節を感じられました。
f:id:Hanamaru:20170503100252j:plain

続きを読む